ここまで作成するのにも一進一退です

当事務所のホームページは私が一から作成しております。
サーバーのレンタル、ドメインの設定、ワードプレスのテーマ選定、作成までこなしております。
外注したほうがきれいなページを作成することができます。社労士をコンサルする会社などが月額数千円で自動更新のホームページも作ってくれます。
でも手作りのホームページにこだわっているのは、この経験がのちのち役に立つと考えているからです。経験したからこそ、お伝えできることがあります。

士業のホームぺージは大抵トップ左に事務所のロゴ、TOP右に電話番号または問い合わせリンクとなっています。
自分で作成していると、どうしても右上に電話番号を掲載することができません(有料のテーマを利用すると可能ですが、一から勉強するため評判の高い無料テーマを利用して作成しております)。いつかは解決したい問題ですが、あえて大きい「お問い合わせアイコン」を設置したのも目立っていいかもしれないな、と自分に妥協しております。

そんな暇はないという方には、簡単にホームページが作成できるjimdoなどのサービスを利用するのもおすすめです。
無料では独自ドメインを利用することはできませんが、個人や名刺代わりにホームページを置いておく場合は簡単きれいなホームページを無料で作成することができます。

SEOマスターになって、お客様の会社のページの検索件数上昇に貢献できるようになるといいなと思っています。

窓の外はものすごい雨が降っています。災害が起きないことを祈って本日の筆を置きます。